ハワイアンキルトで叶う自分史

ハワイアンキルトで叶う自分史

2020年のコロナ禍で、色々と変換することも増えて

この大変な時代に自分はどう生きていくか?

って事にフォーカスしています。

 

私はハワイアンキルトを通じて、必要な方に向けて発信、

ご縁があった方にはずっと伴奏する心積もりでいます。

 

沢山の中から私を選んでくださった方に

その方がどうなりたいか?やどんなものを作りたいか?

生き甲斐を感じられるか?

そんな願いを叶えてもらえる事を

いつも考えるようにしています。

 

選ぶカラーも、デザインも、完成した作品は過ぎてみれば

その方の自分史となっていつか振り返った時に

 

こんな事があった時にこのキルト作ったんだっけな〜

って思い返してみる日も来るでしょう。

 

37歳でハワイアンキルトに出会い

子育て中に夢中で習い、少しずつ生徒さんが増えていって

今でこそオーダーを沢山いただくようになり

生徒様の完成作品にとても元気をいただき

このコロナ禍でも励みになっているのは

とてもありがたく、一緒に作品を作り上げる喜びを

噛み締めています。

 

中には辛い事を抱えていたり

ご病気を発症されたり

そんな辛いこともございますが

 

落ち着かないそんな時こそ

チクチクの時間は

瞑想のように自分の気持ちに寄り添って

静かに自己肯定感にバランスよく向き合える

そんな時間になることも分かっています。

不安な時

楽しい時

自分時間を過ごすときの

自分に向き合う時間に

ハワイアンキルトがあって幸せ

 

こうだよね!あーだよね!って

幸せなこと

 

ハワイアンキルトがあってよかった

それを一緒に楽しめる人がいて

本当にいい時間が過ごせてる事に

感謝です!        Mahalo