カテゴリー別アーカイブ: メモリアルキルト

季節に合わせたキルト

ハワイアンキルトを作った事がある方は
よくお分かりだと思いますが
手の込んだ作りが故に
作り出した時はそれが好きで始めたものが
時が経ち、いざ仕上がってみると
ん?これは今の季節合わない??
となる方もいらっしゃいます。

バッグなどは特にそうですよね。
夏に持ちたい!春からスタートしたら
夏休みをまたぐこともあり
思いの外なかなか進まない・・・
じゃあ冬から作り始めるかな!というように。

大まかに夏、冬に持つ感じを分けて
ゆったりと焦らずに作るには
持ちたい季節と逆の色・モチーフを
選んでもいいですよ。
ただでさえ奥様たちは忙しいです。
大きいものならやはり2シーズン前に作り始めるなど。

常夏ハワイならそんな心配も
いらないのかもしれません。

日本で持つバッグはファッションに合わせて
持てるようなカラーの選び方を
おすすめしています。

一年中持てる色がいいね〜って
言ってる生徒さんもいらっしゃいました。

色って楽しいですね。
人にはこの色に合うんじゃない?って分かるのに
自分では??な方も多いのではないでしょうか?

髪の色、目の色、お肌の色に合わせた
似合う色を春夏秋冬で表すパーソナルカラーのように
キルトを作る上でのベストマッチな配色を
見つけていくのも一つの楽しみです。

そんな好きな色の組み合わせで作るキルトは
自分を表現する手段として
とてもクリエイティブな手仕事だと思います。

あなたが作りたい物を
どの季節に合わせて作り始めますか?

ずっとキルトを続けていると
歴史が刻み込まれていて
一つ一つ広げてみると
鮮明にその時の自分の思いが蘇ってきます。

でも毎回一生懸命に向き合って作ったものだから
大切な大切な宝物です。

IMG_0053

娘の幼稚園の時のメロディオンケース
“Pulumeria”©2005 JUN